6月もたけなわです。事務員の尾野です。

前回も登場してくださった入居者様 筆名 遊市(ゆういち)様の一句です!
今回は、木苺の歌も詠んでくださいました。

一、「六月の 枇杷はたわわに色付きぬ 葉陰に熟るるが潜むも見えて」

二、「紅(くれない)も 黄色もちりばめ木苺は 若葉広げる六月の朝」

 

blog202006_15_びわべりー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この歌は、「物事を素直に受け止める」ことの大切さを深く感じました。

私の持ち場であるカウンターには、草木や果実を中心とする
旬のおもてなしを設けております。
5月には、さくらんぼを枝ごと飾り、実際に摘んで召し上がっていただきました。
これからも「旬」をお届けします!

 

コンシェールささしまでは、随時ご見学・ご相談を承っております。
お電話(0120-658-334)またはインターネットより、お気軽にお問合せください♪

他の施設のブログはこちらから→こみゅねっとブログ

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ