6月5日(金)の午後に避難訓練を実施しました。
火災と地震を想定したものの2種類です。

地震について少しお話しすると、
今回は、【シェイクアウト訓練】をしました。ポイントは3つあり、

【低く】→可能であれば、膝を床に着く程度にしゃがみ、
【頭を守る】→両腕で頭を上から抱え、
【動かない】→じっとして動かずに待つ  です。

参加してくださった皆様は、
「そうね、こうすると安全ね~」「膝を曲げるのは難しいわね」等と、
感想を交えながら動作をし、
「防災ずきんが全員分あると尚いいんじゃないかしら」
とのお話が聞かれました。

最近地震が多くなったと感じる方も多いことと思います。
参考になれば幸いです。

尚、火災の避難訓練では、
出火側と反対の非常口に向かって、全員で歩き、
非常口を開放したあとは、初めて見る外階段に安心をされていました。

 

避難訓練の事前説明です

避難訓練の事前説明です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、頭を守りましょう

まず、頭を守りましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

避難する方向へすみやかに移動します

避難する方向へすみやかに移動します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

非常口から非常階段へ

非常口から非常階段へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サービス付き高齢者向け住宅 シニア町内会稲毛では、随時ご見学・ご相談を承っております。
お電話(043-290-6533)またはインターネットより、お気軽にお問合せください♪

他の施設のブログはこちらから→こみゅねっとブログ

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ