8月に入り梅雨も明けホール内の飾り付けも夏仕様に変わってきています。
今回は七夕の時に天の川をイメージしたものを天井に貼っていたので
それを利用しご利用者様が作った風鈴、鯉を飾りました。
洗面台の飾りはハイビスカスの貼り絵や夏をイメージしたものを
職員、ご利用者様と一緒に工夫し飾りました。
イベント時のご利用者様の写真を掲示する背景も
向日葵とセミを貼り夏らしさを表現しています。

市川おにだか館ではご利用者様に細かい手作業から塗り絵や切り絵など
比較的簡単な手作業も提供しており、
それぞれご利用者様に合った手作業の提供を目指しております。
ホール内のご利用者様の目が行きやすい場所に飾り、
ご利用者様が自分たちがやったものがどのように使われているのか
わかるように心がけています。

夏飾りもつけて、市川おにだか館はこれから暑い夏を迎える準備も整っております。

飾り付けをするスタッフとご利用者様

飾り付けをするスタッフと利用者様

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風鈴と鯉

風鈴と鯉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風鈴と鯉

blog202008_03_DSCN4655

 

 

 

 

 

 

 

 

blog202008_03_DSCN4656

 

 

 

 

 

 

 

 

 

癒しのデイサービス市川おにだか館では、随時ご見学・ご相談を承っております。
お電話(047-393-6588)またはインターネットより、お気軽にお問い合わせください♪

他の施設のブログはこちらから→こみゅねっとブログ

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ