介護が受けられる老人ホームへ入居するための事前準備

老人ホームにおいては、すべての条件を満たせる理想の場所があれば良いですが、予算との兼ね合いで見直すべき部分が出てくることがあります。こちらでは、介護が受けられる老人ホームへ入居するための事前準備についてご紹介しています。

情報収集

事前準備として情報収集はとても大切なことです。情報収集の方法は多種多様で、お住まいの市区町村や地域包括支援センターに直接問い合わせる、介護の特集を組んだ雑誌・書籍を参考にすることも大切です。また、今や便利なネット時代ですから、ホームページや紹介サイト、口コミなどのネット情報を活用しない手はありません。検索サイトなら24時間いつでも好きな時に情報を入手できますし、複数の施設から同時に資料請求が行えます。

関東地区(東京都)や関西地区(大阪市)の介護が受けられる老人ホーム資料請求なら、私たちまでお問い合わせください。施設の紹介・費用はもちろん、見積料金やサービスなど、様々なご相談を承っております。

見学・体験入居先が決まったら

資料請求にてご希望の見学・体験入居先が決まりましたら、疑問に思った点や詳しく知りたい内容をまとめたチェックシートが役に立ちます。例えば、大阪市の老人ホーム周辺環境についてですと、近くにスーパーや薬局があるか、騒音が気になる施設はないかどうかです。

入居してからの生活を考えると、散歩コースに公園があると休憩ができて便利です。
その他、「要支援・要介護になったり、認知症を患っても、一生暮らせる場所」「プライバシーの配慮に行き届いた場所」か、チェックしてください。


コミュニケア24が運営する介護を提供する老人ホームは、入居者様の「終の棲家」となる住まいにおいて、健康管理から食事、入浴など日常の生活に欠かせないケアサービス全般をご提供いたします。住宅型有料老人ホーム、グループホームなど、入居される方々の笑顔と喜び、生きがいを第一に考えて、サポートできるよう努めてまいります。

私たち「コミュニケア24」は、介護サービスを通して、人と人との関わりや温もりを伝えるおもてなしで、安心して入居いただける老人ホームをご提供いたします。