老人ホームを選ぶポイントとは?

快適な老後のために、老人ホームへの入居を検討される方が多くいらっしゃいます。
そのために施設を見学したという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

老人ホームを探す前に、まず入居者様が老後をどう過ごしたいのか明確にイメージし、ご自身に合った老人ホームを選ぶことが大切です。
そこでこちらでは、老人ホームを選ぶためのポイントをご紹介いたします。

介護サービス

介護サービスは着替え・食事・入浴・排泄介助など日常生活のお世話や、機能訓練などがありますが、老人ホームによって受けられる介護サービスは異なります。また、入居前は自立できていても入居後に要介護状態になる可能性があるため、老人ホームを選ぶ際は後々のことを考え、受けたい介護サービスをチェックしておくことが大切です。

そして、スタッフの教育や人員体制も充実しているか、夜間の看護や介護体制が整っているかどうかも確認しておきましょう。

医療体制

老人ホームは医療機関ではないため、医療行為が必要な際は外部の医療機関が行うことになります。病院への送迎や協力医療機関の診療科目や在宅診療が頼めるかなどチェックしましょう。
また、緊急時の医療体制も整っているか確認しておくと万が一の時にも安心です。

立地条件

老人ホームへのアクセスや周辺施設も確認することをおすすめします。公園や買い物ができる場所・娯楽施設が近くにあると、お買い物ついでにお散歩や趣味を楽しむことができます。

交通アクセスの確認は、入居者様視点と併せて、友人や家族が訪ねやすい立地であるかという点も確認することをおすすめします。
また、周囲の環境が住み慣れた環境とかけ離れていると、ストレスを感じる場合があります。
住み慣れた町と似た雰囲気の環境に囲まれた施設を探してみてはいかがでしょうか。

認知症になった場合

認知症になったら老人ホームを追い出されるのではないかとお考えの方もいるかと思いますが、認知症になっただけでは退去を求められません。退去を求められるのは、他の入居者の身に危険を及ぼす恐れがあり、今までの介護方法では防止できないと判断された時です。不安な方はホーム訪問の際にご相談するとよいでしょう。

私たち「コミュニケア24」は、東京・千葉・大阪・名古屋・福岡など全国の主要都市で介護サービスを展開しております。

入居を検討されている方にしっかり私たちのサービスを確認していただくために、3泊4日の体験入居ができる施設や、7泊8日の体験入居ができる施設など、じっくり体験できるお試し期間を設けております。

ご提供している食事サービスは、私たちが運営する介護サービスの中でおすすめポイントの1つです。健康に配慮した薬膳料理や専属の栄養士が考えたバランスの良いメニューを施設内の厨房で手作りしております。また世界各国の料理や季節ごとの祭事メニューなど、四季やイベントを感じて楽しい食事ができるメニューをご堪能いただけます。

老人ホームをお探しの方、認知症の対応や医療体制費用を心配されている入居を検討中でしたら、まずはお気軽にお問い合わせください。