機能訓練イメージ機能訓練ってご存知ですか?

機能訓練指導員が、高齢者の方が自立した日常生活を続けられるように必要な機能を回復・維持のお手伝いをし、主にストレッチや筋力トレーニングの指導、手技で関節をゆるめたりなど、加齢による筋力低下を予防します。

 

と、難しい感じの説明になってしましたが・・・
コミュニケア24では、各施設にいる機能訓練指導員が利用者様とのコミュニケーションを大切にしながら、身体機能の訓練だけでなく、いつでも気軽に相談できる存在として勤めています。

 

この「コミュニケア24の機能訓練コーナー」ではコミュニケア24が取り組む「機能訓練」について、各施設の様子などをご紹介していきます。

 

 

 

癒しのデイサービスあいのかわ

今回ご紹介するのは、千葉県市川市、南行徳駅から徒歩15分にある「癒しのデイサービスあいのかわ

あいのかわ-外観

あいのかわは、2007年に市川しおはまデイサービスセンタ―から移転をし、コミュニケア24の中でも歴史のあるデイサービスです。

現在あいのかわの利用者様は要支援・介護度1~2の方が最も多く、日常生活を変わりなく続けられるように、機能訓練を行っています。

 

 

 

元気にしてあげるのが機能訓練

利用者様たちと一緒に
利用者様たちと一緒に

 

デイサービスは通所介護なので、いつまでもデイサービスに元気で通い続けられるようにご家族とご本人の希望に合わせた訓練を行っています。

そう話すのは、癒しのデイサービスあいのかわを担当する機能訓練指導員「矢野さん」

痛いところの改善や何をするのに困っているかなどお聞きし、
それらが改善できるようにデイサービス内での訓練とご自宅でも出来る簡単な動作などをアドバイスしています。

 

 

機能訓練-あいのかわ
なんでも気軽に相談できると評判の矢野さん

 

コミュニケア24の介護は「癒し」なので、機能訓練では、利用者様の体も心も元気にしたいという気持ちでいつも接しています。

お一人おひとりを考えながら対応する「矢野さん」は、施設でも人気の先生。
「矢野さんがいれば大丈夫!」「矢野さんが言うから安心」という声も多く、利用者様の笑顔から、あいのかわではとても信頼されいる職員でもあります。

 

 

次回はあいのかわと生活リハビリについてご紹介いたします。
その2へ続く…

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ