癒しのデイサービス尼崎北は、2011年にデイサービスが開設し翌年の2012年にリハビリデイサービスを開設しました。

 

癒しのデイサービス尼崎北の機能訓練を担当する中尾さんと吉本さん。

中尾さんは柔道整復師の資格をもち、吉本さんは看護師の資格をもち、それぞれの専門の知識を活かした機能訓練が行われています。

 

癒しのデイサービス尼崎北

癒しの機能訓練では、マシンを使った筋力を鍛える訓練だけなく、利用者様の生活が変わることなく過ごしていただけるよう、生活リハビリにも力を入れています。

 

生活リハビリの1つとして、調理の配膳や片づけ、調理などを手伝っていただく事は以前の記事でもご紹介しましたが、

 

もっと楽しく興味をもって取り組んでいただけるように、機能訓練指導員と介護スタッフが考え、初の試みとして「尼北チャレンジ」というゲームイベントを開催しました。

癒しのデイサービス尼崎北

イメージは小さな運動会!
ミニゲームを1週間の各曜日に用意し、楽しみながら取り組みました。

 

楽しくゲームと言っても、もちろんリハビリ効果もきちんと考えて実施。

 

たとえば、不安定に加工した空き缶を積み上げる事でバランス感覚を鍛える

『ぐらぐら空き缶タワー』

癒しのデイサービス尼崎北

 

 

不意のタイミングで落下する棒を片手で掴み取ることで、反射神経・集中力を鍛える

『パッとしてギュ!』

癒しのデイサービス尼崎北

手首関節を交互に動かし、糸巻きの先の競走馬をいち早くゴールさせる『糸巻きダービー』や

ペットボトルの中にある割り箸を振って出した後、再びペットボトルに収めるまでのタイムを競う『割り箸ダッシュ』

さらに、関取に見立てたペットボトルのピンを転がしたボールで倒す
『大相撲ボーリング・大阪場所』は、肘関節の伸展・屈曲運動と指先を使った細かな動作を必要とします。

 

 

 

色んな効果をギュッと集めたゲームですが、

熱中するあまり立ち上がられる方、思いがけずにファインプレーで魅せる方など、利用者様の普段見られない良い表情がたくさんでました。

 

ゲーム終了後は「○○点とれた!」と、利用者様がご自身の評価を数字で確認する事により、「ここまでできた!」と喜こんだり、「あと少しだったね」とちょっと悔しがったりと
「いつもとは違うイベントで、とってもドキドキしたよ」と、とても盛り上がりました。

 

癒しのデイサービス尼崎北

また今回の「尼北チャレンジ」の結果はしっかりと記録しましたので、次回開催時に過去のご自分と競い、利用者様のできる事の目安になるようにしました。

 

今回のイベントを通し

機能訓練はマシンを使い、筋力をつける目的だけでなく生活に必要なできることを少しずつ増やしていく
生活リハビリも大切だという事をよりよく知っていただけた良い機会となりました。

 

癒しのデイサービス尼崎北
とても好評だったので予定通り
「尼北チャレンジ」は定期的に開催してまいります。

 

癒しのデイサービス尼崎北では日々の訓練だけでなく
色んな楽しいイベントを企画・開催しております。
ご見学はいつでも承っております!

見学・資料請求はお電話(06-6498-8200)またはインターネットよりお問合せくださいませ。

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ