癒しのデイサービス浦安ふじみ館は
今年の5月に15周年を迎え、グループホーム、居宅介護支援事務所、そして今回ご紹介するデイサービスを併設する複合施設です。

 

浦安ふじみ館の機能訓練は、1年半前に開始をしました。

利用者様はコミュニケアの中の他のデイサービスに比べ介護度が高い方が多く、
マシンで体を動かすのではなく、機能訓練指導員が1人1人の身体状況にあわせて「手」による訓練を中心に行っています。

 


コミュニケア24の機能訓練 癒しの浦安ふじみ館※ボールを使った頭と体の訓練(簡単な足し算と引き算を取り入れ、答えによってボールを回す順番を変える訓練です)

 

 

この施設の機能訓練指導員は高橋祐一さん
以前は船橋東で勤務しており、機能訓練を開始した1年半前から浦安ふじみ館を担当しています。

 

高橋さんは柔道整復師の資格を活かし、利用者様の体の状態や悩みを伺い、その方に合わせた訓練を行っています。
いつも笑顔でユニークな高橋さんなので、利用者様からはとても信頼されています。
なので大変な訓練の時も、高橋さんと楽しく会話をしながら頑張ってくださっています。

コミュニケア24の機能訓練 癒しの浦安ふじみ館 コミュニケア24の機能訓練 癒しの浦安ふじみ館
※楽しい会話で心もリラックスしながらの機能訓練

 

浦安ふじみ館の訓練は、洗濯物や食器拭きなど、日常作業で訓練をする生活リハビリはもちろん、

コミュニケア24の機能訓練 癒しの浦安ふじみ館 コミュニケア24の機能訓練 癒しの浦安ふじみ館
※生活リハビリ(洗濯干しと食器拭き)

介護スタッフと機能訓練指導員が連携をとり、利用者様が楽しみにされているレクリエーションにもリハビリの要素を入れて行っています。

 

この日はレクリエーションでパン作りをしました。

癒しのデイサービスふじみ15周年 癒しのデイサービスふじみ15周年

ご自身で動ける利用者様には具を混ぜたり、パン生地を成形したりと手先を動かす作業を行ってもらい

 

マヒなどで細かな作業ができない方には、ビニール袋に詰めたパン生地を揉んだりと、
浦安ふじみ館では、それぞれの身体状況に合わせてレクリエーションと機能訓練を行えるよう工夫していました。

 

機能訓練 癒しのデイサービスふじみ

 

最初は生活リハビリから始め少しずつ訓練を増やしていった結果、今では高橋さんと一緒にストレッチができるようになった方や
「先生が訓練をしてくれるようになってから大分動くようになったのよ♪」とおっしゃる利用者様もいらっしゃいました。

 

高橋さんにとって機能訓練とはと尋ねると・・・
「デイサービスへは楽しんで来てくれるのが1番の訓練であり、私たちにとっても喜びでもあります」
と、答えられました。

 

コミュニケア24の機能訓練 癒しの浦安ふじみ館

 

その言葉通り、浦安ふじみ館はにこやかに笑い、楽しく過ごされる利用者様の姿が多く
みなさまが生き生きと過ごされている、そんな元気なデイサービスでした。

癒しのデイサービスふじみ15周年

 

癒しのデイサービス浦安ふじみ館へのご見学や資料ご希望の方は、
お電話(047-381-6514)またはインターネットにてお問い合わせください。

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ