気温・湿度ともに穏やかな季節になり、爽やかに気持ち良く過ごせるようになりましたね。

ところが『朝なかなか起きられない』『なんだかだるい日が続いている』『やる気が起きない』などの声が多く聞かれるのもこの時期です。

アーユルヴェーダコラム

 

体内に水分や油分がたまりやすくなるので、身体が重く感じるのも原因のひとつかもしれません。油っぽい食べ物を避けスパイシーで温かい食べ物を食べすぎない程度に摂るようにしましょう。

 

また体を冷やさないように『入浴はシャワーだけ』などと言わずに、しっかり湯船につかることも大事です。

 

また紫外線が増えてお肌にシミが出やすくなるのも、この頃からですね~・・・

 

 

オイルケアも良いですが、肌が乾燥しているわけではないので、オイルの浸透は必要ありません。さっぱりとした質感のオイルを軽く温めて使用すると良いでしょう。

 

 

それから、くれぐれもお出かけ前に柑橘系のオイルは使用しないようにしてくださいね。かえってシミの原因を作ってしまいます。

アーユルヴェーダコラム

梅雨前の爽やかなこの季節、外の空気を吸って活動的に過ごしましょう。
心と身体に潤いを~♪

 

 

桑原先生インストラクター 田中真理
デイサービス・有料老人ホームの施設長を7年経験。施設の運営サポートやリラクゼーション関連の人材育成研修に携わり、高齢の方、介護が必要な方、介護している方それぞれが抱えるストレスを、少しでも解消できるよう努めています。
L.C.I.C.I.JAPAN認定講師(チャンピサージ・ヘッドタッチケア)

 

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ