コミュニケア24の頂点になろう!「第1回 リエイチャンピオン 厨房部門」

10月30日の本選にエントリーされたスタッフをご紹介いたします。

三人目は
介護付有料老人ホーム 癒しの高槻館からは「癒しの高槻ぎょうざ」で応募くださった厨房スタッフの内田さんです。

 

リエイチャンピオン 厨房部門 癒しの高槻館

「内田さんプロフィール」

勤続年数8年
1日あたりの主な食数 朝・夕各80食/昼120食
高槻館の人気メニュー うなぎ

自宅では洗濯以外の家事やウォーキングが趣味という内田さんは、見た目は怖いが中身はとても優しい方で、来た仕事はすぐにこなすとチームからは評判で、どんな料理でもチャレンジする探究心の旺盛な方です。

 

 

応募レシピについて

高槻市には、ご当地B級グルメの高槻餃子なるメニューがあります。
それは皮なしで、うどんのみじん切りを餃子の具に混ぜ込んで、形を整え焼くというものです。
今回のレシピは、その高槻餃子に四季折々の野菜を具に混ぜ込むという、「癒し」を加えてみました。またうどんは餃子の皮代わりに周りを包み、まるごと揚げてみました。

四季折々の野菜について、春(筍・菜の花)、夏(きゅうり・なす・トマト)、秋(きのこ・栗)、冬(大根・ハクサイ)などを混ぜ込みます。

 

リエイチャンピオン 厨房部門 癒しの高槻館

日頃の仕事に対する想い

味付けはもちろんのこと、見た目は美しく、温かい物は温かく、冷たい物は冷たくし、入居者様お一人お一人の大切な日々のお食事を、何よりも安全で美味しく楽しいものにさせて頂けるよう心掛けています。

 

コンテスト本選に向けての決意

癒しの高槻館は大阪府高槻市にあり、本社から遠い所ではありますが、選んで頂き大変喜ばしく思っております。
順位は気にせずに心を込めて作業し、「皆様に美味しい」「おもしろい」と評価されれば幸いです。

 

地元のB級グルメを活かしたりなどアイデア豊富な内田さん。
唯一の関東以外からの出場となりますので頑張ってください。

 

 

リエイチャンピオン 厨房部門 癒しの高槻館
厨房スタッフのみんなも応援してます!
(写真はちょっと緊張していました)

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ