今回はチャンピサージについてお話しいたします。

LCICI JAPAN認定『チャンピサージ』

イギリスに本部のあるLCICIでライセンスが発行されるチャンピサージは、背中・肩・首・頭部・顔の筋肉をほぐし、心と身体のエネルギーバランスを整えるホリスティックなセラピーです。チャンピはシャンプーの語源とも言われています。

チャンピサージ

ストレスが一番溜まりやすい頭部、あまり溜まりすぎると肩こりや頭痛だけでなく、吐き気やめまい、耳鳴り、視力の低下、不眠、抜け毛、白髪などの症状が出やすくなります。病名は付かないかもしれませんが、そのまま放置すれば確実に病気になってしまいます。好きなものが食べられない、好きなことができなくなるのは悲しい事ですよね。

 

そんな方々を1人でも減らしたい!もっと皆様を癒したい!というチャンピサージセラピストがリエイにも現在9名おります。

日々、介護職員として勤務する傍ら、セラピストとして入居者様やご家族の癒しとして活躍いただいております。そしてこの10月、見事試験に合格したスタッフさんが、名古屋と大阪に2名ずつ計4名、セラピストとして誕生しました!嬉しいですね~♪

 

戦力も増え、ますます癒しパワー全開で参りたいと思います\(^o^)/

まだチャンピサージ未体験の方は、是非お声かけください!極上の癒しをご提供致します(^^)

 

心と身体に潤いを♪

お盆が過ぎて、暑さもひと段落したようですね(^^)

アーユルヴェーダコラム8月

しかしまだ冷房のきいた場所は多く、身体(特に手足の末端)が冷えやすくなり、むくみが取れない方も多いでしょう。日中のちょっと暑い時間は避け、できるだけ外に出て身体を動かすようにすると良いですね。また冷たいものや油っぽいものは控えた方が良いでしょう。

 

 

そして暑さが落ち着いたとはいえ、まだまだ汗をかきますので、頭皮の毛穴にも老廃物がたくさん溜まります。それが原因で抜け毛が増えた、髪が細くなるなどの症状の方が多くなるのもこの時期です。そんな時はオイルを使って頭皮のケアをしてみましょう!

アーユルヴェーダコラム8月

オイルは暑い日なら冷やす性質を持つココナツオイルがお勧めですが、スイートアーモンドオイルなどでも良いかもしれません。

 

頭皮全体を指の腹で軽くゴシゴシガシガシとこすってください。また髪も頭皮の根元からがっしり束でつかんで横に揺らしてみましょう。髪が薄く、あまり強い刺激は・・・という方は、げんこつで頭皮を動かすだけでもOKです。指の腹で頭全体をポンポンたたくのもいいです。

アーユルヴェーダコラム8月

頭皮の毛穴がきれいになると髪質の改善にもなりますし、頭皮の血流も良くなります。
しっかりケアして毛穴も脳もすっきりしましょう。

 

 

アーユルヴェーダコラム8月

心と身体に潤いを~♪

 

 

桑原先生インストラクター 田中真理
デイサービス・有料老人ホームの施設長を7年経験。施設の運営サポートやリラクゼーション関連の人材育成研修に携わり、高齢の方、介護が必要な方、介護している方それぞれが抱えるストレスを、少しでも解消できるよう努めています。
L.C.I.C.I.JAPAN認定講師(チャンピサージ・ヘッドタッチケア)

 

ジメジメして蒸し暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしですか?

アーユルヴェーダコラム7月

この時期は気温が低くても除湿目的でエアコンをつけることもあり、身体が

必要以上に冷えてしまいがちですね。

 

身体の外側だけでなく内側まで冷えて、内臓の動きも悪くなってしまい

 

『消化が悪くなりお腹を壊しやすくなった』

『肩こりがひどくなった』

 

などの声を多く聞きます。

 

 

そんな時は 耳 を触ってみましょう。

 

アーユルヴェーダコラム7月

 

①親指と人差し指をつかって、耳たぶから上に向かってつまんでいきます。

上まで行ったら耳の内側に指を移動させ、同じようにつまみながら下に

おりてきます。3回ほど繰り返します。

 

アーユルヴェーダコラム7月

 

②耳たぶを持ち、下に引っ張る動作を3回

 

 

アーユルヴェーダコラム7月

③耳の上を持ち、上に引っ張る動作を3回

 

 

 

アーユルヴェーダコラム7月

 

④耳の中央(横)を持ち、上下に振る動作を3回

 

 

①~④までを痛くない程度にやってみましょう。

耳を触ることでぽかぽかと温まってきますし、以外にも眠くなるくらい

気持ちがいいので、リラックスや怠さの解消にもいいです。

アーユルヴェーダコラム7月

どこでもできる簡単な手技なので、是非お試しください。
心と身体に潤いを~♪

 

 

桑原先生インストラクター 田中真理
デイサービス・有料老人ホームの施設長を7年経験。施設の運営サポートやリラクゼーション関連の人材育成研修に携わり、高齢の方、介護が必要な方、介護している方それぞれが抱えるストレスを、少しでも解消できるよう努めています。
L.C.I.C.I.JAPAN認定講師(チャンピサージ・ヘッドタッチケア)