2月は暦の上では春ですが、まだまだ寒さ厳しい日が続き、身体が冷え、抵抗力が落ちています。
風邪やインフルエンザを予防する上でも、体を温め、抵抗力を上げておきたいものです。

 

体を温め、風邪にも効果がある事で知られているのがネギですが、ネギは、血行を良くし体を温め、肩こりや疲労回復、神経を鎮める効果があり、発汗作用、冷えによる腹痛、鼻づまりや痰の除去、喉の炎症を抑える等の効果もあります。

 

風邪を引いてしまったら昔からとネギがいい!と言います。
ネギと生姜のみじん切りに梅干しを混ぜ、お味噌を合わせ熱湯を注いだ物、温まりますよ!

 

green onion slice on white background

 

桑原先生国際中医薬膳師 桑原祐美
コミュニケア24の薬膳監修を始め、薬膳のプロフェッショナル「国際中医薬膳師」の資格を活かし、薬膳料理教室「花凛」を始め、北京中医薬大学日本校の登録機関として活動されています。

教室は口コミにて千葉・東京・埼玉などから生徒が集まり、料理だけでなく薬膳アドバイザーや中医薬膳指導員を多く育てています。

 

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ