冬の寒さに耐えていた木々が、春の陽気に誘われ一気に芽吹きます。

人の体も同じで、体内に溜め込んでいた物を体から出す解毒の季節なので、解毒効果がある食材がおすすめです。

その代表として、今回は「菜の花」をご紹介いたします。

 

AdobeStock_79892219

 

菜の花は、中国では古くから民間療法に使われてきました。

毒素を出す働きは、特に蕾の部分で高いと言われています。

また茎の部分には、血液の循環を良くする働きもあります。

出荷時期は2月〜3月までと意外に短いので、春ならではの旬の味覚を味わって下さい。

 

国際中医薬膳師 桑原祐美
薬膳のプロフェッショナル「国際中医薬膳師」の資格を活かし、コミュニケア24の薬膳監修を始め、薬膳料理教室「花凛」の主宰、北京中医薬大学日本校の登録機関として活動されています。

教室には口コミにて千葉・東京・埼玉などから生徒が集まり、料理を教えるだけでなく、薬膳アドバイザーや中医薬膳指導員を多く育てています。

 

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ