これから冬にかけ風邪を引きやすい時期に入るので、冷えや喉の乾燥に気をつけたいですね。
皆さまは『花梨』という果実をご存知ですか?
花梨といえば、咳止め、乾燥予防、疲労回復の効果があることが知られています。
花梨の収穫は、10月後半から始まり11月にピークを迎えます。
今年は、自宅で花梨の蜂蜜漬けを作り、冬に備えてみませんか。

quince-1737596_1920

【花梨蜂蜜漬けレシピ】
材料:花梨2個(400g前後)、蜂蜜600g、1L用の保存用瓶
作り方:
①花梨を縦4等分に割り、中の種を取り除く。
②花梨を薄い銀杏切りにし、薄めの塩水に20分ほどつける。
③塩水から上げ、水洗いをし乾かす。
④瓶に花梨と蜂蜜を交互に詰める。この時1/3毎に加えると良いです。
⑤1週間毎に瓶を逆さにして混ぜ、2か月ほどすると完成。
⑥冷暗所に保存。
⑦お湯で溶いて飲んでください、花梨の優しい香りもホッとします。

花梨は、発酵しやすいので、時々混ぜるか、冷蔵庫で保存がオススメです。

国際中医薬膳管理師 桑原祐美
薬膳のプロフェッショナル「国際中医薬膳管理師」の資格を活かし、コミュニケア24の薬膳監修を始め、薬膳料理教室「花凛」の主宰、北京中医薬大学日本校の登録機関として活動されています。教室には口コミにて千葉・東京・埼玉などから生徒が集まり、料理を教えるだけでなく、薬膳アドバイザーや中医薬膳指導員を多く育てています。

 

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ