冬至を過ぎると、しだいに日が長くなっていきますが
新しい年を迎え、寒さはこれからが本番、『寒のいり』に入ります。
1月は寒さからくる腰痛に気をつけましょう。
足腰の冷えからくる腰痛でお悩みの方はいらっしゃいませんか?

薬膳コラム用_海老

薬膳では足腰の冷えは、腎陽虚(※1)の状態と考えられ、
補陽(※2)の効果のある食品を摂り、体の中から温めて改善します。
中でも海老とニラの組み合わせは相性バツグン!
どちらも腎の働きを高め、体の中から温めるので、冷え解消から腰痛予防になります。
ごま油を合わせたら、さらに効果大!
海老とニラの炒め物、今日の献立にいかがですか?

※1)腎陽虚…各臓器を温める熱量不足
※2)補陽…陽を補うこと。代謝を促進し、体を温める。

国際中医薬膳管理師 桑原祐美
薬膳のプロフェッショナル「国際中医薬膳管理師」の資格を活かし、コミュニケア24の薬膳監修を始め、薬膳料理教室「花凛」の主宰、北京中医薬大学日本校の登録機関として活動されています。教室には口コミにて千葉・東京・埼玉などから生徒が集まり、料理を教えるだけでなく、薬膳アドバイザーや中医薬膳指導員を多く育てています。

 

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ