こんにちは。支援課 栄養士の木富(きとみ)です。

 

温州みかんの出盛り期が終わるころ、はっさくやいよかんが食べごろを迎えます。最も美味しく食べられるのは2月~3月ですので、ぜひこの時期にいただきたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

さて、はっさくには、特有の苦みがありますが、この苦みは『ナリンギン』というポリフェノールの一種です。この『ナリンギン』には、血管を強化して血流改善・抗アレルギーなどの効果があると言われています。また、ビタミンCも豊富なので、美肌効果やストレスに強くなるなどの効果も期待できます。苦みが苦手な方は、ジャムにしてヨーグルトと一緒に召し上がると良いですよ!

blog201903_3a

 

 

 

 

 

 

 

写真は今年のジャム作り。美味しくできましたよ~♪

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ