皆さん、妖怪「アマビエ」をご存じですか?
新型コロナウイルス感染に関連し、
疫病除けに効くとされる妖怪として注目されているそうですね。

江戸時代に肥後(熊本県)の海に現れ、
「病気が流行したら、自分の姿を描いて人々に見せよ」と告げて
海中に消えたという言い伝えがあるそうです

本来、妖怪はカタカナで「アマビエ」ですが、
今回は足立バージョンとして愛嬌を持っていただくために、
ひらがなで「あまぴえ」といたしました。

癒しのデーサービス足立でも、コロナに負けずに頑張っていくために、
疫病退散の願いを込めて、「あまぴえ」を作成しました。
とても可愛いらしい「あまぴえ」が、たくさん誕生!

早くコロナが終息に向かうよう、皆で作成し、お祈りしました。

 

癒しのデイサービス足立の「あまぴえ」さま

癒しのデイサービス足立の「あまぴえ」さま

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

願いをこめて、作っています(^o^)/

願いをこめて、作っています(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛く出来上がりました(^^♪

可愛く出来上がりました(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

癒しのデイサービス足立では、随時ご見学・ご相談を承っております。
お電話(03-5888-6548)またはインターネットより、お気軽にお問合せください♪

他の施設のブログはこちらから→こみゅねっとブログ

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ