梅雨明けまで、まだ少市間のある、晴天の日
「癒しの大阪たこ焼き」を実施しました。

泉州南部では、あまり馴染みのない生地に味がついたソースをつけないたこ焼きで、
昔私の友人の嫁の実家で大阪市内でたこ焼き屋を営んでいて、
鶏ガラ出汁とカツヲ、昆布のうまみのたっぷりきいたとても美味しいたこ焼き。
第一弾は、私の知人が取れたてのたこを差し入れしてくれ、
塩ゆで、干しエビ、イカの天かす、紅ショウガ青ネギ、
最後に添える花カツヲとガリ(しょうがの甘酢漬け)。

準備万端の利用者様と一緒に焼いていく。

「こんな、ソースも塗ってないたこ焼き、食えるかい!!」と言われないか?
ドキドキしながら焼きあがり皆さんのテーブルへ恐る恐る
「どうですか?お口に合いますか?」と聞くと、
「美味い!!」「こらええわ。」「おかわりあるか?」心配から安心へ(*^▽^*)

利用者様も喜んでくださり、鉄板の前でとても、心地よい汗を流しましたとさ。

 

blog202107_45_DA819ED1-A21B-4CE0-AF9C-2CB12A4815C4

 

 

 

 

 

 

 

 

blog202107_45_59D0CAD4-FF54-474E-9771-7C84E3448BE1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

癒しのデイサービス岸和田では、随時ご見学・ご相談を承っております。
お電話(072-457-9902)またはインターネットより、お気軽にお問合せください♪

他の施設のブログはこちらから→こみゅねっとブログ

 

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ