みなさん、こんにちは。突然ですが、クイズです。
パンにウインナーやレタスなど挟んでで食べる食べ物は、
「ホットドッグ」?「ホットドック」??
さて、どちらで呼んでましたか?

 

発祥はアメリカのようで、
19世紀頃からソーセージの事をドッグと呼んでいたのだそうです。
由来としては、フランクフルトの事をその形状から、
ダックスフンド・ソーセージと言っていた事から。
というものや、当時野犬狩りで捕えられたイヌの肉を
ソーセージにしているという噂から由来している。
と言われは諸説あるようです。

また日本では、ソーセージをパンにはさんで
ケチャップやマスタードで味付けしたものが
ホットドッグと言われていますが、
アメリカではソーセージそのものをホットドッグという為、
若干感覚が違うようです。
また、ドイツ語では「ホットドック」というので、
こちらの呼び方でも間違いではないようです。
またひとつ勉強になりました。

 

blog202108_39a

 

 

 

 

 

 

 

blog202108_39b

 

 

 

 

 

 

 

 

blog202108_39c

 

 

 

 

 

 

 

 

 

癒しのデイサービス岸和田では、随時ご見学・ご相談を承っております。
お電話(072-457-9902)またはインターネットより、お気軽にお問合せください♪

他の施設のブログはこちらから→こみゅねっとブログ

 

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ