一年で最も緑が美しく、気候的にも過ごしやすい清々しい季節です。
5月は時節的にも食材が豊富な時期ですが、旬で頂ける期間が最も短かいのは「筍」ですね。
成長が非常に早く、10日程で竹になる事から「筍」の字になったといわれ、
孟宗竹(もうそうたけ) 淡竹(はちく) 真竹(またけ)が良く知られています。

筍(コラム用)

薬膳的効能は、繊維質豊富な事から便秘解消や、痰を無くしたり排出するなど、
体内の毒素を排出する働きがあります。

食材の相性としては、鶏肉との相性が良く、エネルギー補給しながら代謝を促進し、
老廃物を排出するので、美容と肥満が気になる方にはお勧め致します。

国際中医薬膳師 桑原祐美
薬膳のプロフェッショナル「国際中医薬膳師」の資格を活かし、コミュニケア24の薬膳監修を始め、薬膳料理教室「花凛」の主宰、北京中医薬大学日本校の登録機関として活動されています。教室には口コミにて千葉・東京・埼玉などから生徒が集まり、料理を教えるだけでなく、薬膳アドバイザーや中医薬膳指導員を多く育てています。

 

Pocket




ランキングに参加しています♪よろしければ応援クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ